新しいブラウザへの対応について

近年、ホームページにアクセスするお客様のブラウザが古い形式のTLS1.0などは排除しようと決まったことで当方のように2000年ころから自社サーバーでSSL通信サーバーを運営してきた場合はTLS1.2やTLS1.3に対応するためにはサーバーOSであるLinuxから入れ替える必要があり、すべて一からということになり、いろいろと検討した結果、既存ページで注文出来ないお客様用に、今時のストアーズを利用し対応することとしました。手数料の関係で価格は少し違いますが、決済方法や安定して注文できるなど利便性は良いと思います。送料も運送会社の値上げを商品価格では吸収しきれないので、地域別送料といたします。容器資材や原料果実の価格高騰がありますがギリギリまで品質や容量を調整することなく頑張ってお客様本意の製品をお届けしたいと思います。ストアーズサイトが本格運営しましたら、このページで紹介いたします。今後ともよろしくお願いいたします。

おすすめ記事